忍者ブログ
護身術を最短で学ぶ方法
護身術を最短で学ぶ方法が分かる,ケネス・ダニエル氏の「米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング」を紹介しています。日常生活において、あなたの身を守れるのはあなただけ。
Admin / Write
2020/04/17 (Fri) 08:09




■必要最低限の外出こそ要注意




詩型コロナウイルスの影響を受けて、
日本もとうとう各都市で緊急事態宣言が
発令されましたが、いかがお過ごしですか?


本来、学校に通うべく学生さんたちが
5月10日までの臨時休校ということで
自宅待機を余儀なくされてます。

社会人の方々も出勤を控えたり。


最悪、リストラ・解雇された人も多いですが
ここではその話は置いといて。

それでも、必要最低限の外出って
する人はしますよね?




最も多いのが買い物



必要以外の外出は控えるよう言われるも
こればかりは仕方がありません。

外出と言ったら、社会人とて
通勤する人は少なからずいますし。


そんな自粛ムードが漂う中、
外出先で起こるトラブルに要注意です。




●外出先で不審者に遭遇!







上記の画像をご覧ください。

これは、三重県桑名市にあるアピタの
マクドナルド店の様子です。


コロナウイルスの影響で、
飲食店に来る客は減少しています。

それでも、いるところにはいるのが
ヤンキーという不審者です。



こんな時ですから、テイクアウトできるなら
すぐに立ち去るのが一般人です。

が、ヤンキーは恐喝目的でそこを狙います。


しかも、画像を見た限りでは、
マクドの商品を口にしてる様子はありません。

ただ座ってる(屯)だけです。


要するに、コロナの感染を防ぐために
政府が自粛と自宅待機を促す中、
それを無視して外を出歩くのがヤンキーです。


何でかと言いますと



一般市民であるアナタから
金銭を奪うために
決まってるではありませんか




●家にいる今こそ護身術を身に付けましょう!




このようにどうしても外出せざるを得ない、
けど外出先で不審者に遭遇するものです。

見かけたらすぐその場から
立ち去るのが一番ですが、
中々そうもいかない時ってありますよね。


とはいえ、一般人は外出を控える中、
外を出歩くのは「北●の拳」に出てくる
世紀末の野蛮な男らばかり。

益々、日本はスラム街に近づいてます。


ケン●ロウなら、そんな野蛮な男相手でも
恐れることなく倒すのですけど。

この際、アナタにもお伝えします。



その辺のヤンキーなら
ある簡単な護身術で
撃退できるのです




もちろん、本当に相手を物理的に
息の根を止めるとかじゃないですよ?笑

その場から逃げ生き残るための護身術です。


むしろ、自宅待機でストレスが溜まってる
今こそ何か新しいことを始める
良い機会だと思いませんか?


護身術を身に付けることもその一つです。


同時に、運動不足を解消する可能性もあり、
猶更良い事尽くしだと思います。

暇つぶし・運動・不審者対策、
まさに一石三鳥です。




⇒自宅で身に付く護身術を知る
(当ブログのトップへ)





PR
  HOME   33  32  31  30  29  28  27  26 
プロフィール
HN:
Naokito
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1986/07/21
自己紹介:
無類のヤンキー嫌いです。私に言わせると日本国内のヤンキーはイスラムやイランのテロ・武装集団と同じです。だってどちらも人の命を何とも思ってないでしょ?
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]