忍者ブログ
護身術を最短で学ぶ方法
護身術を最短で学ぶ方法が分かる,ケネス・ダニエル氏の「米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング」を紹介しています。日常生活において、あなたの身を守れるのはあなただけ。
Admin / Write
2020/05/28 (Thu) 09:43




■増加する悪質ユーチューバー




最近のユーチューバー(youtuber)
の行動には目に余るものがあります。

他者への迷惑行為が極まりないもので
警察沙汰にまでなってます。


いわゆる悪質なユーチューバーによる
迷惑動画を載せる人が後を絶ちません。

個人的には



「こんな動画
 誰が見るの?」




と思うくらい不愉快なモノもあります。

例えば、下記のような内容のモノなど。



・サムネ画像が中指立ててるドヤ顔の若造
(何がやりたいのかかなり意味不明)

・「●●オタク●ね」という誹謗中傷

・罵声まみれの鉄道走行シーン

・自分の家族の不幸事(家庭崩壊)

・喧嘩や殴り合いの様子

・食べ物を粗末にしている

・煽り運転の様子(ドラレコ)

・その他一般人への迷惑など




アナタも1つは(嫌でも)
見たことがあるハズです。

先日に投稿した、某女子レスラーの件でも
まだ誹謗中傷の動画をUPしている
変な男がいるのも事実です。


中には自らの顔写真をプロフィール画像に
使っている男もいますね。

(指名手配犯みたいな顔してますけど)


鬱陶しいですよね、
リアルの場でも遭遇したくないのに
ネットでも目立って迷惑極まりないです。

何故かその動画が


「アナタへのオススメ」


の欄に出てきて。

本当に言わせて頂きますが



本当に日本滅びますよ



因みにアイツらは広告で稼ぎたいが故に
手荒なことを平気でやります

「底辺ユーチューバー」

と検索するとその類の輩が出てきます


ただし女性以外は悪人面が多いので
閲覧注意です




●勝手に人を撮るヤンキ-







最もタチが悪いのが、

通行人を許可なく撮影する

という迷惑行為です。


脅かすようで悪いのですが、
もちろんアナタもその被害者となる
危険性は十分あります。


例えば奴らは、見知らぬ一般人の顔に
モザイクをかけるという気配りはしません。


コメント欄に注意しようと思えば、
態度の悪い返答がきます。

(底辺ユーチューバーと言います)


で、本当にアナタ自身が見知らぬ男に
いきなり撮られたら、イヤですよね?

ですが、悪質なユーチューバー、
いえヤンキーは平気でやります。



「こっそり撮影したったww」



とか炎上しそうなタイトルを付けて。

女性なら盗撮被害ですよね。


わかりますか?

赤の他人であるアナタが狙われてるのです



●暴行を加えられそうなら




そして、アナタが悪質ユーチューバーに
気付いたとしてですよ?

「勝手に撮らないでください!」

と注意しますよね?



その直後
悪質ユーチューバーが
暴力を振るってきたら?




基本的に路上で動画を撮ることは犯罪です。

それは


・道交法違反

・肖像権侵害



の二つを犯していることになります。

ですが、繰り返し申し上げますが、
悪質ユーチューバーはそれらを気にせず
アナタを動画に撮るのです。


要するに、自分たちが捕まるとか
後先考えずに、アナタが抵抗したら
殴りかかってくるのです。

そんな時、アナタは。



護身術の準備は
できているか




ということです。

ハッキリ言います、撮られたくもないのに
無理やり撮影する迷惑なヤツは
多少突き飛ばしても良いです。



痴漢を撃退するのと同じです。

人の人権を、いえ命をなんとも思ってない
ヤンキーユーチューバーをこれ以上
野放しにしてはいけません。


Youtube側はいつになったら
そういうアカウントユーザーを
削除してくれるかわかりません。

待ってられないので、アナタの身は
アナタ自身で守り抜くしかありません!



⇒悪質ユーチューバーを撃退する
 護身術を身に付ける

(当ブログのトップへ)





PR
2020/05/27 (Wed) 08:21




■SNSでの誹謗中傷が多発




2020年5月某日、某番組に出演
されていたある一人の女子プロレスラーが
自ら命を絶ちました。

既に知れ渡ってる事件ですから
番組名とその女性の名は敢えて書きません。


なんでしょうね、自分たちが匿名で
あるのを良い事に特定の有名人に対し
悪質なコメントを書き込むって。

インターネットもSNSも本来、
便利なモノであるべきなんですが。


誹謗中傷をする連中の心理は置いといて。

SNSによって住所が特定されることも
今や珍しくなくなってきました



そうなっては、プライベートでも
誰かに後を付けられる危険性もあります。

これは、女性ならぞっとする話です。



●ストーカーが自宅まで来たら?







SNSによって、自分の住所や自宅が
ネット上に拡散されてしまったら、
どうなるか想像つくと思いますが。

そう、ストーカー被害に遭います。


よく被害に遭う女性はもちろん、
男性も例外ではありません。

そのストーカーが自宅の周辺を
ウロウロすることもあり得ます。


当然ですが、ストーカーはSNS上では
自分の顔写真は公開しません。

故にその不審者がどんな輩かも分かりません。


警察に通報するも、ずる賢いストーカーは
瞬時に身を隠したりその場から逃げます。

そして注意して頂きたいのは


●業者に成りすます輩




宅配業者などを装って
アナタの家・部屋に
正面から侵入するのです



そう、例えばアナタが荷物(空箱)を
受け取り確認している最中に後ろから
襲い掛かったりするのです。

奴らは一瞬の隙を見て狙います。


その隙を見せないようにしたくても
一般人は中々できない人が多いです。

もしもの時に備えてないからです。


では、備えるって何を備えれば
良いのかと申しますと。

勘の鋭いアナタなら既にお気づきですが



護身術の準備は
できているか




ということです。

相手が殴りかかろうとしてきた時や、
後ろから抱き着こうとしてきた時に、
それを受け流す術を持ってるか、です。


包丁を持って脅すという手もありますが
さすがに抵抗ありますよね?

だからこそ、素手で撃退するという手段が
一般人に最も適しているのです。



⇒不審者を撃退する護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





2020/04/17 (Fri) 08:09




■必要最低限の外出こそ要注意




詩型コロナウイルスの影響を受けて、
日本もとうとう各都市で緊急事態宣言が
発令されましたが、いかがお過ごしですか?


本来、学校に通うべく学生さんたちが
5月10日までの臨時休校ということで
自宅待機を余儀なくされてます。

社会人の方々も出勤を控えたり。


最悪、リストラ・解雇された人も多いですが
ここではその話は置いといて。

それでも、必要最低限の外出って
する人はしますよね?




最も多いのが買い物



必要以外の外出は控えるよう言われるも
こればかりは仕方がありません。

外出と言ったら、社会人とて
通勤する人は少なからずいますし。


そんな自粛ムードが漂う中、
外出先で起こるトラブルに要注意です。




●外出先で不審者に遭遇!







上記の画像をご覧ください。

これは、三重県桑名市にあるアピタの
マクドナルド店の様子です。


コロナウイルスの影響で、
飲食店に来る客は減少しています。

それでも、いるところにはいるのが
ヤンキーという不審者です。



こんな時ですから、テイクアウトできるなら
すぐに立ち去るのが一般人です。

が、ヤンキーは恐喝目的でそこを狙います。


しかも、画像を見た限りでは、
マクドの商品を口にしてる様子はありません。

ただ座ってる(屯)だけです。


要するに、コロナの感染を防ぐために
政府が自粛と自宅待機を促す中、
それを無視して外を出歩くのがヤンキーです。


何でかと言いますと



一般市民であるアナタから
金銭を奪うために
決まってるではありませんか




●家にいる今こそ護身術を身に付けましょう!




このようにどうしても外出せざるを得ない、
けど外出先で不審者に遭遇するものです。

見かけたらすぐその場から
立ち去るのが一番ですが、
中々そうもいかない時ってありますよね。


とはいえ、一般人は外出を控える中、
外を出歩くのは「北●の拳」に出てくる
世紀末の野蛮な男らばかり。

益々、日本はスラム街に近づいてます。


ケン●ロウなら、そんな野蛮な男相手でも
恐れることなく倒すのですけど。

この際、アナタにもお伝えします。



その辺のヤンキーなら
ある簡単な護身術で
撃退できるのです




もちろん、本当に相手を物理的に
息の根を止めるとかじゃないですよ?笑

その場から逃げ生き残るための護身術です。


むしろ、自宅待機でストレスが溜まってる
今こそ何か新しいことを始める
良い機会だと思いませんか?


護身術を身に付けることもその一つです。


同時に、運動不足を解消する可能性もあり、
猶更良い事尽くしだと思います。

暇つぶし・運動・不審者対策、
まさに一石三鳥です。




⇒自宅で身に付く護身術を知る
(当ブログのトップへ)





2020/03/14 (Sat) 18:58



■何でそういうコトするの?




愛知県名古屋市栄にある、
近未来的な建物である
オアシス21へ行ったことはありますか?

コロナウイルスと騒がれてる中、
それでも関係なく年中開いてる施設です。


中でも、ガラスの大屋根が特徴の
「水の宇宙船」は歩きたくなります。

ただガラスなので、雨の日は滑りやすく
なってるので注意が必要です。


ところが、そんなオアシス21の
「水の宇宙船」において暴走族のように
バカ騒ぎしてた下劣な男共がいたのです。



遭遇した日は、2020年3月10日、
ちょうどこの日も雨が降ってました。

にもかかわらず、その「水の宇宙船」で



しゃがんで道は塞ぐわ
ぴょんぴょん飛び跳ねるわ
ゲラゲラと大声で騒ぐわ




という迷惑極まりない輩でした。

オアシス21は海外の人たちも来ますが
そのヤンキー共は日本人でした。



(本音を言うと同じ日本人として恥ずかしいので人間とすら思いたくないけど)



「水の宇宙船」は鉄骨で支えられてるので
普通に歩くだけでも足下が揺れるのです。

そんな所で飛び跳ねたら、
どう考えても危ないですよね?


(周りの人が)



●目が合っただけで







はい、ここまで読まれて私がどうなったか
アナタは感づいてるかと思いますが。

その迷惑行為を直視してしまった私を
その不良共は殴りかかろうとしてきました。



無論、護身術で撃退して
差し上げましたけどね。


そしてすぐにその場から立ち去りました。


とはいえ、撃退して無傷で済んでも、

「何でこんなことするんだろう」

と悲しい気持ちにもなりました。


これ、間違いなく日本滅ぶな、と。

それでも、自分の身は
自分で守らなくてはいけませんし
何があっても前に進むしかありません。


アナタは、オアシス21もそうですが、
訪れた先にてこのようなヤンキーに
遭遇したらどうされますか?

脅かしで言ってるのではありません、
今の日本はどこへ行ってもこうです。


コロナウイルスで自粛ムードが漂う中、
外を出歩くのは無関心な不良だけ。

そして街中は無法地帯となる。


そんな不良共にビクビク脅えながら歩くか
護身術を身に付けていつ襲われても
大丈夫なように堂々としているか。


喧嘩に自信が無い男性なら分かりますよね。


命の大切さを知らないヤンキーごときに
あっさり殴られて無様に地面に倒れ。

そんな姿を他の見て見ぬふりをしてた
チャラい若者たちがスマホで撮影し
インスタ映えとか言ってSNSに投稿して。


これが今の日本人です。

アナタは、そんな大衆とは違う
日本人でありたいと思われますよね。


私の体験談ではありますが、今一度、
自分の身はどう守るかを検討してください。




⇒不良を撃退する護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





2020/03/12 (Thu) 02:46




■とても少ない護身術教室



世の中、特に夜道はとても物騒です。

だから、アナタを始め大勢の人は
護身術を身に付けようと検討しますよね。


では、どこで習うのかと言いますと。

真っ先に思い当たるのが
護身術教室ではないでしょうか。



現在、護身をご教授する教室を
アナタはお探しとお察しします。

ところが、いざ探してみても・・・



全国的に見て少なすぎる



というのが現状です。

その教室が少ない理由が恐らく


・そもそも需要がない(教室運営費がかかる)

・空手や柔道で十分と考える人が多い

・習いに来る人が少ない

・教える人も少ない


ということが考えられます。

確かに空手教室や柔道場であれば、
全国的に見て多いですからね。



●空手教室に通えば良い?







アナタが住まわれてる地域に、
近所に空手教室や柔道場があるばら、
そこに通えば良いだけの話ですね。

空手が柔道、もしくは合気道でも良いです。


ただ、武道だからと言って
自分がどれに向いているか、
やってみないとわからないものです。


こればかりは何とも言えません。


なので、アナタ自身が

「コレを習おう!」

と決められるなら良いのですが。


一方で、どの教室も近所にない場合、
護身術を習いようがありませんね。


であれば、教室がある都心部まで
交通費をかけて行くことになりますが。


それが出来る人とできない人に分かれます。

アナタは、どちらですか?



●あっても通いたくない明白な理由







そして、もう一つの悩みがコレ。

過去に一度でも教室に通ったことがあって
現在は通うのを辞めてる人でしたら、
大いに分かるハズなんですが。



近所に教室はあるけど
通いたくない




そういう理由があると思います。

大体想像がつくのですが、例えば


・人間関係が嫌になった

・一身上の都合で通えなくなった

・厳しい稽古について行けれなくなった


などが挙げられますね。

人間関係に至っては、ある社会人が
お勤め先の会社で何かしらのトラブルを
起こしてしまったとかよくありますね。



そこで、もしもですよ?

護身術のイロハが学べるノウハウの
1時間分も収録された動画があるとしたら
アナタは手に入れたいですか?




⇒自宅で身に付く護身術を知る
(当ブログのトップへ)





  1  2  3  4  5  6 
プロフィール
HN:
Naokito
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1986/07/21
自己紹介:
無類のヤンキー嫌いです。私に言わせると日本国内のヤンキーはイスラムやイランのテロ・武装集団と同じです。だってどちらも人の命を何とも思ってないでしょ?
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]