忍者ブログ
護身術を最短で学ぶ方法
護身術を最短で学ぶ方法が分かる,ケネス・ダニエル氏の「米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング」を紹介しています。日常生活において、あなたの身を守れるのはあなただけ。
Admin / Write
2014/07/29 (Tue) 02:10
バット


■店内でバットの素振りは禁止のハズ




アナタが野球を部活動などでやっている
学生さんなら、スポーツ用品店に行き、
野球関連の商品が並んでいる所に行くと思います。


例えば、バットを買おうとする時、
売られてるバットを手に取り、
自分に合うかじっくり眺めますよね?


さすがに、店内でバットの素振りは
禁止されてます。

が、ある日、それを平気でやる
キチガイな餓鬼がいました。


小学6年生くらいの男の子でした。

近くにベビーカーに乗ってた赤ちゃんも
いたので危ないなーと思いました。


で、私が彼に注意しに言ったら、その子供、
なんて言ってきたと思います?

言ってきたというより、完全に暴言ですが



「ウルセー!
 ブッコロスぞゴラァ!」




●小学生からヤンキーという今の日本




普通の小学生の男の子と思ってたら、
列記としたヤンキーでした。怒

道理で背中に「喧嘩上等」の刺繍がある
ジャージを着てたわけでしたよ。


当然、私に対し、ソイツは手に持ってた
売り物のバットを向けてきて、
今にも殴ってきそうな様子でした。

でも直ぐに、店員の人と警備員が駆け付け、
そのヤンキーを取り押さえました。


あんな大声だしたら異変に気付きますよね。

この時私が思ったのは、ヤンキーごときに
命奪われることに恐怖したというより・・・



幼い頃からヤンキーになる
男の子があまりにも多すぎる
今のおかしな日本




このことに危機感を抱き始めました。

仮に、護身術を身に付けていて
そのヤンキーを撃退できたとしても、
どうも虚しいと言いますか、悲しいです。


まさに、不況真っただ中な日本が生んだ
汚れた国民がコレです。

いえ、ヤンキーになんてなってる
場合かよ!とさえ思いました。


「やっぱり男の子ってこんなもんでしょ。」


なんて、気品ある女優ぶった言い方をする
女性が多いのもまた事実ですが・・・



おいおい!
その男の子を産んだのはどこの誰だよ?
産みの親であるアンタら女だろ!




とさえ思ってしまう。

いや、そう叫びたい。


男の子を生むのが嫌なら結婚するな。

お腹から出るのだって苦しいハズだから。


そんな母親に生み出された男の子が
ヤンキーになる理屈はわかる。

けど、やっぱり納得できない。



●ヤンキーに命乞いしたらダメ!




まして、日常生活の中において、
道端でヤンキーに遭遇して恐喝されて、
すんなりお金を渡すなんて大馬鹿です。

ヤンキーは馬鹿以前の社会問題ですが、
ソイツらの言いなりになるのは愚かです。


だって、日々働いて稼いだお金でしょ。

何でお金の使い方を知らないヤンキー
なんかにすんなり渡しちゃうの?


怪我を負わされるのが怖いなら
今のうちに護身術を身に付ければ良い。

どう考えても治療費より
護身術を学ぶ方が経済的に易しいですし。


近所に護身術の教室が無いなら
ここで紹介している、兵士も身に付けた
護身術を参考にすれば良いと思います。



ヤンキーと一般人、
どちらが生き残った方が良いか。

人間として育てられたあなたなら
直ぐに分かりますよね?



⇒ヤンキーを撃退する護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





PR
2014/07/15 (Tue) 17:28
無人駅


■無人駅で助けてくれるのは自分だけ




平日休日問わず、駅のホームに行くと、
見るからにガラの悪い不良高校生たちが
一か所にて屯してます。

アレ、本当に鬱陶しいですよね。


可能なら一緒の列車に乗りたくないです。

で、どんな奴が不良高校生かと言いますと



・勿論、茶髪で、髪を染めてる。

・腰から変な鎖がぶらさがってる。

・耳たぶや鼻にピアスをしてる。

・リーゼントに近い髪型。

・ポケットに手をつっこんでる。

・手提げバッグなのにランドセル
 みたいに背負っている。

・ズボンがずれ落ちている。

・とにかく決まって目付きが悪い




駅のホームという人が沢山いて、
おまけに駅員さん、鉄道警察もいるので、
不審者がいた時は対処してくれるでしょう。

でもそれは、あくまで街中の駅だけ。


地方によくある無人駅ですと、
鉄道警察はおろか駅員さんもいません。

それどころか、乗り降りの少ない駅は、
あなた以外誰も乗客がいない時があります。


そんな、一人だけの状態に、
不良高校生数人がホームに這い上がってきたら?

あなたは確実に狙われるでしょう。




●逃げ場のない所での対処法




そんな時、あなたは素直に金を渡しますか?

いけません、カモにされるのがオチですし
無人駅で助けてくれるのは自分だけです。


ここで、護身術を身に付けてるかないかで、
あなたの明日は左右されるのですが。

身を守る護身術は誰でも学べます。


ただし、コレは有料です。

一般には出回っておらず
ユーチューブにも上がってません。


そのため、アタナが高校生でしたら
金銭的にも厳しいハズです。

もし申し込みを検討されるなら、
保護者さんと相談してからに
されたほうが良いでしょう。


有料の価値があるかと言いますと、当然です。

だって、不良ごときに金奪われるのと、
護身術を身に付けるのにお金を投資すること、
どちらが人生のためになるか一目瞭然ですから。




もう一度言いますが、誰もいない無人駅で
助けてくれるのはあなた、自分だけです!




⇒一般人が使える護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





2014/07/08 (Tue) 09:23
歩きスマホ


■歩きスマホ中にヤンキーがぶつかって来た!




アナタがスマホを日常的に使っているなら
聞きますが、歩きスマホをしていませんか?

歩きスマホは、他の歩行者とぶつかったり、
鉄道のホームから転落してしまったりと
色々と危ないです。


が、もっと危ないことが。

それは、自分の目の前にヤンキーが
いるとも知らずにぶつかって
しまったら?



その時はどうしますか?

脅かして申し訳ありませんが、
こういう危険性って0ではないです。


あるいは、ヤンキー共が歩きスマホをする
アナタを目撃して、わざとぶつかります。

そして



「慰謝料払え」



とかワケの分からない
ことを連呼して恐喝しようとします。

女学生が犠牲になった場合、
無理やりにでも付き合わされそうになったり
人ケの無い場所へと連れて行かれる危険性も。


だから、ヤンキーとぶつかった時や
遭遇した時のために身を守る護身術を
身に付けることを推奨しています。


同時に、これを期に歩きスマホなんて
きれいさっぱり止める事ですね。


視力だって悪くなりますし、
ずっと下向いていれば姿勢も悪くなります。

何より、何だかんだ言ってみっともないです。


元はと言えばアナタが前を見ていれば
何のトラブルも起きないものです。

それでも、相手がわざとぶつかるようなら、
その時は護身術を使う時です。


理解されたら、どうぞコチラ↓のページへ。



⇒一般人が使える護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





2014/05/21 (Wed) 23:08
武道


■護身術のために何年気を練る?




護身術を身に付けるために、本格的に
武道をマスターする人がおられますね。

自分の身を守るために努力を惜しまない
決心は良いのですが、一つある問題が。


武道というのは、
それはそれは厳しい道のりです。


マスターしようと思えば
一生掛ける必要があります。


当然ですが、訓練体系もそれを前提と
していることが多いです。

中国のカンフーの中には、それこそ


“気を練る”


ことに数年かけるものもあります。

実戦の訓練はその後というものです。



●目的を見誤ってはいけない




そもそも、護身術の目的で武道を習おうにも
人間本来が持つ本能・無意識の動きとは
全く違う動きをしなければなりません。



あなたの目的は、不審者から自分の身を
守り抜くことのハズです。

世界の頂点に
立つことではありませんよね?


護身術を身に付けるだけでしたら、
もっと短時間で学べる方法があります。

と言うのも、護身術のために
武術を身に付けようにもですよ?


その武術をアナタ自身が
使えるようになるまでに何年もかかったら
意味がありません。


だから、とっさに使える護身術が
一般市民には必要不可欠なのです。



⇒一般人が使える護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





2014/03/20 (Thu) 04:36
貧乏ゆすり


■貧乏ゆすりって何でイライライすんの?




電車の中やショッピングモールのベンチなど
公共の場で貧乏ゆすりするヤンキーを
偶然見て不快な気持ちになりませんか?

俗に言うDQNと呼ばれるキチガイです。



※DQNとは、とにかくキチガイ染みた輩ですが老若男女問いません。



それで、いきなり襲われたら、
あなたはご自分の身を守れますか?

ヤンキーの貧乏ゆすりを見てムカツクと
思う人は少なからずいるものです。


で、イライラしながらもつい直視して、

「一発拳を入れてやりたい」

と思ってませんか?


貧乏ゆすりの他は、なんかこう、
片方の足首をもう片方の足・膝に
乗せたような足の組み方をしますね。

足首を落ち着きなく動かしたりする男に
碌な奴はいません、キモイです。



●人蹴り入れてやりたいけど




スマホに依存してる男が多いもので、
相手がキョロキョロしない限りは、
睨みつけても気付かれないとは思います。

悔しいですが、トラブルを起こさない
ためにも無視するのが一番です。


ただ、ヤンキーに対し根に持つ人は多いです。

通りすがりにわざとヤンキーの足を
蹴ったり踏んづけたりしてしまい、
返り討ちにされたら本末転倒です。



それ以前に、ヤンキーというDQNはいつ
一般人に襲いかかってくるか分かりません。

恐喝なり暴力なり、相手がやりたいと
思ったら目の前にいるあなたは標的にされます。


あなたが護身術を身に付けているのであれば、
それで撃退できますが。

身に付けてないのであれば、
いざ襲われた時が危ないですね。


今のあなたに護身術が必要か
どうかは分かりかねますが。

東京都の渋谷とか歌舞伎町にお住まいなら、
完全にDQNの巣窟になってしまってます。


身の危険を感じ易いと思います。

なので、まだ護身術を身に付けてないなら、
今のうちに身に付けることをオススメします。


尚、ここでいう護身術とは、
空手教室に通って身に付けることではないです。

ご自宅で学べる方法ですし、
喧嘩目的ではなくあくまで
自分の身を守るための護身術です。



⇒一般人が使える護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





    1  2  3  4  5  6  7 
プロフィール
HN:
Naokito
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1986/07/21
自己紹介:
無類のヤンキー嫌いです。私に言わせると日本国内のヤンキーはイスラムやイランのテロ・武装集団と同じです。だってどちらも人の命を何とも思ってないでしょ?
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]