忍者ブログ
護身術を最短で学ぶ方法
護身術を最短で学ぶ方法が分かる,ケネス・ダニエル氏の「米国軍隊、警察、特殊部隊、米国政府機関で正式に採用されている科学的護身術~コンバット・ファイティング」を紹介しています。日常生活において、あなたの身を守れるのはあなただけ。
Admin / Write
2020/03/05 (Thu) 01:09




■迷惑な奴は煽りドライバーだけではない



車を運転していると、前の車か又は
二車線のうち斜め左の道路で走行する、
悪質なドライバー(運転手)に
遭遇することってありますよね。

何で悪質かと言いますと、それは。



車の窓から
タバコの吸い殻を
捨てる男




こういうバカがいるのです。

こういうことを言うと喫煙者は



「煙草吸って何が悪いんじゃ!」

「信号無視やスピード違反は放っておいて
 何で喫煙者だけ悪く言うの?」




と逆切れしてきますが恐れてはなりません。

あれらは自分らの悪い行いを
無理やり正当化するのですから。


ただ、誤解のないように言いますと、
別に運転しながら煙草を吸うなと
言ってるのではありません。

火が完全に消えてない煙草を道路や
道端に捨てるなと言ってるのです。


常識的に考えればわかりますが


・後ろにいるバイク運転者に当たる恐れがある

・落とした所が枯葉の上だったら火事になる

・風で飛ばされて民家が火事になる恐れがある

・道路がゴミだらけになる

という理由から捨ててはダメです。

もちろん火が消えてようが捨てる行為
自体が許しがたいことです。



●注意したいけど・・・







「火がついたままの吸い殻を捨てる男も許せないのですが。
 車の窓からタバコの灰だけを落とす男も腹が立ちます!
 生理的に無理です!」




女性なら特に気持ち悪く思いますよね。

女性の喫煙者もいますが彼女らはきちんと
灰皿に入れるので問題ありません。


なんでしょうね、女性はルールを
守ってますが男共は我が物顔で
何でも捨てるという今の日本。

男性潔癖症の女性が増えるワケです。


そんな女性たちと、あと健全な男性なら。

車の窓からタバコの吸い殻を
捨てる男を注意したいですよね?



やろうと思えば誰でもできるのですが、
相手は平気でゴミを捨てる男です。

そもそも注意するタイミングがありますし。


赤信号で、そこで止まってる最中に
前のドライバーが窓からタバコを捨てたら
その場で注意できますが。


ただ、信号の切り替わりが早かったり、
すぐ後ろが他の車が並んでたら
中々注意できないのが現状です。


ですが、交通量が少なくて、
車を止められるタイミングなら!




●絶対に暴力を振るってきそう



ですが、勘の鋭いアナタなら既に
察しておられるかと思いますが。

タバコをポイ捨てする
男は基本的に暴力的です。



なので、男性はもちろん、女性であろうと
奴らは平気で殴ってきます。

誰だって、殴られるのが嫌なら
悔しいですが最初から注意しませんよね。


ですが、正義感の強い人ほど注意せずには
いられないのが性(さが)です。

なので、アナタに言いたいことは。



最低限の準備は
できていますか?




ということです。

ここでいう最低限の準備とは、
相手が殴りかかろうとしてきた時に、
それを受け流す術を持ってるか、です。



持ってない場合は無理に注意しても
病院送りにされるだけです。

ですが、そんな自分の身を守るための
護身術があるのですが、知りたいですか?




⇒暴力男を撃退する護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





PR
2020/03/02 (Mon) 01:41




■ながらスマホ自転車は本当に危険!




ながらスマホで自動車を運転して、
それで悲しい事故を起こしてしまうのに、
まだながらスマホの男っているんですね。

自転車なら大丈夫と勘違いしている
イタイ輩なのでしょうか。


いえ自転車でも十分危険ですよ。

もっと言えば、歩きスマホでさえも
お年寄りにとっては迷惑行為です。


若い人には分からないかもしれませんが、
お年を召された人がぶつかった拍子に
転んで腰を痛める事故だってありますから。

そして、相手は決して謝りません。


まるで、ぶつかったソッチが悪いみたいな
態度や表情するのがお決まりです。

もっと酷い男となると、相手が自分より
弱いと思って暴力を振るってきます。



これは脅かしで言ってるのではありません。

こういう男が実際に繁殖してるんです。



●ながらスマホ自転車の男がウロウロ







先日、こんなことがありました。

私が、ある公園で散歩してた時の事。


一体のながらスマホ自転車の男が
我が物顔でウロウロしてたのです。


(人間扱いしたくないので〇体と称す)


しかもその公園は、自転車は降りて
歩かなきゃいけないコースなのです。

そしてあろうことか、その男が
自転車に乗ったまま道を塞いでたのです。



ホント、ながらスマホ自転車の男は
どこまで無神経なんでしょうね。

すると、一人のおじいさんがその道を
通ろうとしたのですが。



「あの、道を通してくれませんか?
 それにここは自転車通行禁止ですよ?」




と、軽く注意するお爺さん。

だけど、ながらスマホ自転車の男は!?






(何が起きたかは敢えて説明を省かせて頂きます)



●ながらスマホの男を撃退




私は、その男がお爺さんに
殴りかかろうとした瞬間を見計らい、
ソイツの汚らわしい拳を止めました。

それでお爺さんは無傷で済みました。


お爺さんが注意した直後、どうせ、
カッとなって暴力を振るうだろうと
先に予測しました。

案の定、思った通りになりました。


無論、その男は私が護身術で撃退しました。

えぇ、冬だというのに加齢臭と汗が
生ゴミのように臭かったですよ。


吐きそうになりました。

それでもお爺さんに怪我がなくてよかった。

で、ソイツが落としたスマホのモニターは、
やはりポケモンGOのプレイ画面が。


ホントこのアプリ廃止にした方が良いですよ

と言いたいところですがタブン
根本的解決にはなりませんね。笑


●護身術がなかったら




撃退できたのは良いですが、
もしも護身術を身に付けておかなかったら。

私は、お爺さんが病院へ運ばれるのを
黙って見ていたかもしれません。


本当に、注意されただけで暴力を振るうほど
スマホ自転車の連中は頭がおかしいです。


特に男性は。


前の記事にも書いたと思うのですが、
まず人にぶつかっても謝らないです。

それどころか、今回話した事件のように、
ちょっと道を開けてくれるよう言っただけで
暴力とかどう考えても変です。



そんなに
スマホいじる
必要ある?

ないよね?




と言っても、奴らには人間の感情はわかりません。

ドラッグに手を出してるのと一緒。


「アナタのために注意してるの」


という心の綺麗な人が言ったところで
汚い足で踏みいじりますからね。

なので悲しいですが自分の身は
自分で守るしかありません。



⇒暴力男を撃退する護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





2020/02/19 (Wed) 10:45




■ウイルスを撒き散らすヤンキー




恐喝してきたヤンキ-がコロナウイルス感染者だったら



↑コチラの記事にて、今猛威を振るっている
コロナウイルスこと新型肺炎の危険性に
ついて語ったのですが。


無論、いつ襲い掛かってくるかわからない
ヤンキーや不良少年らがウイルスに
感染している危険性だって高いのです。



そんなウイルス対策として、
手洗いうがいはもちろんの事。

外出時は必ず綺麗なマスクを
着用することが大切です。


ところがそのマスクを
道のど真ん中にポイ捨てする
輩が後を絶ちません



わかりますよね?

ウイルスが付着しているかもしれない
マスクを捨てることがいかに危険な行為か。



分からないという人は、正直、
ウイルス対策への意識が低いと
言わざるを得ません。

道端にゴミを捨てる行為自体許しがたいのに
まして使用済みのマスクのポイ捨ては論外!


日本国内でウイルス感染が拡大するのも
コイツらのせいなんだろうなと察しました。

まさにウイルスを撒き散らすヤンキー。



●怖そうなヤンキーがマスクをポイ捨て




先日、そんな予防マスクをポイ捨てした
怖そうなヤンキーに遭遇しました。

そのヤンキーは気に障ったのか、私に



「ナニ見とんのじゃ!
 殺すぞごらぁ!」




と怒鳴りながら威嚇してきました。

もうホント、こういう男は何のために
マスクを着用してたんだろうと思いました。


明日を生きたい人が感染して亡くなり、
一方、社会貢献しなさそうなヤンキーが
のうのうと存在し続けるなんて滑稽です。



私はどうしたかと言いますと。

一般常識が通用しないアホと判断し、
感染するのも怖いので立ち去りました。

ただのヤンキーだったら
撃退してたかもしれませんけど。



●逃げきれない時はやむを得ず




私は今回逃げることができたから良いですが
もしも相手から逃げきれない場合は、
どうしたらいいと思いますか?

まして、新型肺炎に感染している
かもしれないヤンキーに。


ここで、自分の運命が左右されるのですが。

事前に護身術を身に付けているかいないかで
不審者から助かる確率が全然違ってくる

ということです。


可能であればどんな罵声を浴びせられようと
直ぐにソイツから離れましょう。

ですが、相手の男に体を掴まれて
逃げきれない場合はどうしますか?



はい、もうお分かりですよね。

護身術を身に付けていれば、例え相手に
腕を掴まれようと振り切れるのです。



そんな護身術があります。

もちろん、体に触れた場合はきちんと
手洗いうがいを欠かさずに行いましょう。



感染者でなくともヤンキーは汚物ですから



⇒不審者を撃退する護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





2020/02/16 (Sun) 15:15




■反日から生まれたコロナウイルス



2020年の1月中旬から物騒な話を耳にします。

そう、中国・武漢からやってきた、
コロナウイルスこと新型肺炎です。



「また中国か」


と思ってしまうほど迷惑な話です。

中国は基本反日の民族ですから、
人工的に危険なウイルスを作って
日本で拡散させてるのではと疑ってます。



それを語っても仕方ないので、
個人一人一人ができる対策として、


・マスク着用

・人混みの激しい所へ行かない

・旅行は控える

・お出かけ前と後はうがい手洗い必須

・バランスの摂れた食事

・規則正しい生活習慣




は欠かさず行いましょう。

ですが、これをしないバカがいます。



●ヤンキーは皆他人事







夜中に走り回る暴走族や、女性を狙う痴漢、
そして金銭を奪うヤンキ-。

この連中はコロナウイルスのことは
他人事だと思っています。


つまり、もしこのヤンキーどもが
感染者だったら非常に迷惑な話なわけです。


だって、己の欲望のために犯罪を犯し、
そのために一般市民に近づくわけですから。


じゃあ、感染者の特徴って何と聞かれても、
やたらと咳き込んでる場合であれば
速攻逃げるようにしましょう!

ま、ヤンキーに遭遇するという時点で
真人間なら誰でもそうしますけど。


で、何故ヤンキー共がコロナウイルスの
感染者と仮定するのかと言いますと。

ヤンキーもそうですが殆どの男性って
基本手を洗わないんですよね。
バカだから


だって、公衆トイレに行くとわかりますが
40~50代の年配の人とか
手を洗わないんですよ?



ましてヤンキーとか立ちションを
道端で普通にしてそうですよね?



だから、手を洗う習慣がないから
コロナウイルスに感染しやすいのでは、と。


このままだと本当に日本滅びますよ



●恐喝してきたヤンキ-が



これはある友達から聞いた話なのですが、
2020年2月上旬にこんなことが。

ある夜の晩、一人のヤンキーに遭遇し、
大変怖い想いをしたそうです。


ヤンキーは若そうな男だったそうですが、
やたらと咳き込んでたのです。

場所は東京都内の某所。


そう、友達は感が良かったため

「もしやコロナウイルス感染者!?」

と察して速攻逃げました。


もちろんそのヤンキーが本当に感染者か
どうかは誰にもわかりません。

ただ、もしもそうだったらという話。


だから念のため友達は病院へ行き、
自分も感染してないか検査を受けましたが。

幸い、感染はしてないとのこと。



友達は接近される前にすぐ逃げられたから
感染せずに無事に帰還できたのですが。

逃げる前に接近されて体が密着してしまえば
感染する恐れがありますよね?



そう、誰もがすぐに逃げることが
できるわけではないのです。

腰が抜けて立つこともできないとか、
あるいは逃げる前に腕を掴まれたり。


そうなった時、捕まっても速攻逃げれる術、
護身術を身に付けておくと有利ですが。

これは不審者を撃退できる護身術であって
コロナウイルス対策とは別とお考え下さい。




⇒変質者を撃退する護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





2020/01/18 (Sat) 21:24




■護身術をまだ勘違いしている人へ



このブログのアクセス解析を確認したら

「男に勝つ方法」
「女が男に勝つ」


というキーワードが最も多かったです。


上記の画像はそのアクセス解析を
キャプチャ(スクリーンショット)
したものです。

それだけ、男性に勝ちたい女性が
非常に多いということですが。


特に下記の過去記事が最も
アクセス数が多かったですね。



関連記事:
女性・女の子が男相手に喧嘩・護身術で勝つ方法



ただ、これだけのキーワードでは、
何を持って男性に勝つのか、
正直わからないのが本音です。

喧嘩に勝つ、という考えで
グーグルの検索欄に記入したのなら、
もう勝手にしてくれと思います。


一方、護身術を活用した上で勝つ、
という思いで検索したのなら。

これは大きな勘違いでしかありません。


何故なら、護身術と喧嘩は別物ですし、
そして身を守るために使うものです。


目的を見誤ってはいけません。


●そうは言っても・・・







「そんなこと言われても、
 男には本当に迷惑してるのよ!」

「息してるだけでムカツク!」




という声が聞こえてきそうですが。

確かに日本国内だけでも男性の仕草や
行動には目に余るものがあります。


誰かが亡くなった事件の加害者は大体、
という話はまあ置いといて。

例えば夜道を一人で歩いてて、
後ろから不審な男が距離を取って
ついて来る気配がとても怖いですよね。


繁華街を歩いてても、何故かワゴン車が
自分の後を付けているようで気味悪い。

女性にとっては不便なことばかりです。


だから女性にこそ護身術を
身に付けて頂きたいとは思いますが。

同時に、上記の関連記事にも書きましたが、
決して喧嘩目的で使わないコト、です。




⇒変質者を撃退する護身術を身に付ける
(当ブログのトップへ)





    1  2  3  4  5  6  7 
プロフィール
HN:
Naokito
年齢:
33
性別:
男性
誕生日:
1986/07/21
自己紹介:
無類のヤンキー嫌いです。私に言わせると日本国内のヤンキーはイスラムやイランのテロ・武装集団と同じです。だってどちらも人の命を何とも思ってないでしょ?
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]